【Plague Inc. -伝染病株式会社-】シナリオが豊富で初心者でも面白い!

【アプリのインストールは今すぐこちらから】

Plague Inc. -伝染病株式会社-
Plague Inc. -伝染病株式会社-
開発元:Ndemic Creations
¥120
posted withアプリーチ

 

【 Plague Inc. -伝染病株式会社-】

プレイレビュー!目指せ人類滅亡!?ウィルスシミュレーションゲーム

冬から春にかけて毎年流行するインフルエンザ。

これもいわゆる伝染病と言えますね。

インフルエンザは現代だからこそ対処法も広く知られていますし、一般レベルで感染を防ぐ意識を高く持っていますよね。

これが、例えばもっと悪質で未知な病気が蔓延したら・・・?

『Plague Inc. -伝染病株式会社-』はそんな伝染病を上手くコントロールして拡散していき、人類を滅亡させるとクリアというかなり異色なSLGなんです!

やりごたえ抜群!高難度なSLG

ゲームモードとしては
・通常プレイモードの『ノーマル』
・いかに早く滅亡させられるか競う『スピードラン』
・特定の病気や限定された状況で楽しむ『シナリオ』

の3つがメインとなっています。

課金しないと開放されない要素などもあるため、主に今回はノーマルモードについてレビューしていきたいと思います。

モードを決めたら次は感染させていく伝染病を選択します。

最初はバクテリアしか選べませんがノーマル以上の難易度でクリアしていくとパラサイト、生物兵器など解放されていく仕組みです。

 

伝染病のタイプを決めると難易度選択、そして伝染病の名前を決めます。

名前はよほど変じゃなければ何でも自由でOK!

名前を決めたら遺伝コードを変更してゲームを開始。

遺伝コードは伝染病をカスタマイズしてゲーム内でさまざまな効果が得られます。

ですが、ゲームクリアや課金などで手に入れていくため最初は何もなし。

そのままスタートしちゃいましょう。

 

どこの国からどのように感染させていくか

ゲームをはじめるとどの国から伝染病が感染していくか決めることができます。

国によって現実と同じように国の発展度、人工や気候など条件がさまざまなので伝染病の攻め方も変わるわけですね!

これらをふまえて、例えば比較的医療技術の低い途上国でスタートし家畜からの感染拡大を狙ったり、最初の拡散はしにくくても世界各国から人が飛び交う都市部で感染させて一気に世界へ拡散を狙ったりと攻め方も何通りも考えられます。

現実と同じように何を経由して感染していくのか、それらをどう止めるのかというウイルスとの戦いがゲーム内で起こるわけですね。

今回のプレイでは、中国からスタートした伝染病がアフガニスタンに広まっていきました。

現実と同じように上陸した感染が一気に広がることも。

伝染病を進化させて一気に感染者を増やせ!

感染者が増えたり、伝染病によって死亡者数が出てくると画面左下のDNAの数値が増えていきます。

要はスキルを使うためのポイントみたいなものです。

DNAは他にもゲーム進行中にランダムに現れるオレンジDNAバブル、他国に初めて感染者が出たときに出るレッド感染バブルなどをタップすることで獲得可能。

 

このDNAを消費して、

・自然豊かな地だから水から感染するようにしよう

・感染者数がかなり増えたから一気に致死性の高い症状にしよう

・薬が使われそうだからそれの耐性をつけよう

みたいに今の状況をみて色々伝染病をカスタマイズして、人類を苦しめるように手を尽くしていくわけですね。

ただ、最初の方はのほほんとしている人類も感染が広がり、犠牲者が出てくるとこれはやばいぞと特効薬の開発を始めます。

それが完全に開発されて100%になるとゲームオーバー。

伝染病が死滅してしまいます。

 

ですので、最初はできる限りうまいこと大きな被害を出さずに大多数の人類に感染させていき、いい頃合いを見て性質を変え、致死性の高い伝染病にしていくのが理想的な流れとなります。

人類にとっては絶望的な流れですが・・・。

 

ただ、たまに伝染病に突然変異が起きて、ウイルスの性質が変わり人間に牙を剥くことも。

その場合は逆に遺伝子操作でウイルスを退化させて、人類を安心させてあげることも重要になってきます。

 

人類がヤバいと感じ始めると薬の開発だけじゃなく、空港を封鎖して拡散を防ごうとしたりさまざまな対抗措置をとってくるのでここぞという場面までは極力油断させておきたいところです。

特効薬を作り出すと研究者が他国を訪れたとき等に現れるブルーCUREバブル。

これをタップして破裂させないと薬の開発速度が上がってしまうので確実に壊しておきたいところ。

こんな風にたくさん感染者がいるのにそんな死亡者数がいないのでそこまで人類に警戒されていません。

ここから徐々に伝染病に致死性をもたせていきます。

イージーで慣れてからノーマル以上へ

ゲーム自体に慣れが必要なのもありますし、ノーマル以上は感染を防ぐために人類もしっかりと対策してくるのでまずはイージーでゲームの進行感覚を掴みたいですね。

 

思うように感染者が増えなかったとしたら、その環境に適した進化をしているのかとか色々考えて伝染病を変化させていきましょう。

自分の思ったように感染がピタリとハマって広がっていくと加速度的に人類が犠牲となっていきます。

不謹慎な部分もありますが、SLGゲームとしては思考が見事に結果につながると嬉しいですね。

 

初チャレンジのイージーモードでは無事(?)874日で世界を破滅へと導くことに成功。

最初のうちはひたすら感染者を増やすことに注力したのが功を奏しましたね。

派手さはないものの中毒性の高いゲーム

SLGということもありつつ、更にゲーム画面もあまり華やかさはないため、ぱっと見での凄さというのはないかもしれません。

ですが現実のようにリアルタイムで感染、対抗されていく中で自分で思考してウイルスを変化させて攻め込んでいく楽しさは唯一性が高くハマれる人はトコトンハマるゲームですね。

 

感染病をコントロールして人類を滅ぼすとクリアという、悪魔のようなゲーム内容ではありますが、SLGとしての楽しさはしっかり味わえますのでSLG好きは人類を滅ぼせるか、トライしてみてはいかがでしょうか?

【アプリのインストールは今すぐこちらから】

Plague Inc. -伝染病株式会社-
Plague Inc. -伝染病株式会社-
開発元:Ndemic Creations
¥120
posted withアプリーチ
いま、旬の超オススメアプリはこちらです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)