【プラトモ.リゾート】は初心者こそやってほしい!楽しいプラモづくりアプリ

【アプリのインストールは今すぐこちらから】

プラトモ.リゾート
プラトモ.リゾート
開発元:GLOBAL GEAR, K.K.
無料
posted withアプリーチ

今回は、普段そこまでゲームをやらないという人でも楽しめてしまう、「プラモ作り」をコンセプトにしたパズルゲーム「プラトモ.リゾート」を紹介していきます。

プラモ作りのパズルゲームって聞いたことないですよね、実際にやってみると斬新で面白すぎます・・・!

ガッツリ紹介していくので、楽しみにしてくださいね。

プラモ作りという斬新な発想で年齢層関係なく楽しめるゲーム

「プラトモ.リゾート」は、プラモデルにありがりな「スポーツカー」とか「戦闘機」、あるいは「戦車」や「城」などといった、男性しか注目しないようなジャンルだけかと思いきや、そうでないところが最大の魅力と言えると思います。

女性や子供でも「楽しく夢を見れるような家などをモチーフとしたプラモ作りのゲーム」となっている点が、とてもユニークかつたくさんの方がプレイされている理由だと思います。

それでは、早速どんなゲームかレビューしていきましょう!

パズルのパーツがランナーという枠で表示されていて演出が最高

 

プラモ作りが好きな人の気持ちをガッチリキャッチしているのは、パズルのパーツがプラモデル同様にランナーという枠で固定されている点にあると思います。

実際にプレイするときはパーツを”タッチ”して”スライド”させるので、ランナーから外れたときはプラモデルのパーツを触っているかのような感覚になります。

この辺がかなり現実に近くて、プラモ作りが好きな人にはたまらないUIになっていますね!

組み立て順序を誤ると完成しないこだわりが逆に熱い

プラトモ.リゾートのプラモデルは、難易度が3段階(難易度小←:ブロンズ、シルバー、ゴールド:→難易度大)にわかれています。

当然、先に進むにはシルバーやゴールドのプラモデルを作らないといけません。

ここでプレイしてみて面白いなと感じた点として、シルバーやゴールドのプラモデルはパーツの数が多いだけでなく、組み立てる順番が正しくないと完成できない、というところです。

ふたを先にしてしまって、

「あれ?パーツが余る」

なんてことになることもしばしば・・・。

組み立てる順番も考えさせられるのでなかなか奥が深くて面白いなと感じました!

陰の見えない部分は創造力で攻略する面白さ

もしかしたらこの点がプラトモ.リゾートの欠点だと思うひともいるかもしれませんが、実はこのゲームは「一方向からの視点」しかなく、必ず死角が生まれるという一風変わった仕様になっています。

「え?それじゃぁ難しいのでは・・・」

そう思われた方、ご安心ください。

そもそも、それほど難しいプラモデルでなく死角になって見えないパーツはあってもほんの一部ですし、何よりはめ込む所に色付けされているなど分かりやすいサインもあったりします。

おそらくですが、開発者があえてプレイヤーの「創造力」を掻き立てるためにあえて仕掛けているのでは?と私は感じました。

そして万が一分からなければ、広告を流しヒントを見ることができますので絶対解けないということもありません。

パズルゲームが得意な人にしたら、こういった創造力で攻略する要素を含めた方が難易度的にも納得できる仕様なのですごくいいと思います。

年齢層が関係なく楽しめる理由を考察

中高年には懐かしい演出

なんといっても「プラモデルを作っている」かのように、パズルパーツをライナーで固定しているのがたまりませんね~。

お恥ずかしながら私自身がそうなのですが、昭和の時代を駆け抜けてきた中高年の多くの男性は幼少期にスポーツカーや戦車をはじめ、ガンプラやミニ4駆など、社会現象にまでなった熱い時代を体験してきている世代です。

ですので、プラトモをやることで物作りにハマった幼少期の記憶が蘇る人も多いのではないでしょうか?

実際にプラモデルを買わなくても手軽に遊べるクオリティの高さ

一つのプラモデルのパーツは数個〜数十個なので、ぱっと見、それほど難しくもなく単純なゲームに感じるかもしれません。

しかし、実は作っているプラモデルはステージクリア条件である家の一部分のパーツにすぎません。

何個も何個も完成させてやっと一つの家を完成させるというゲーム性になっています。

そう考えるとプラモデルとしてのクオリティはかなり高いものになりますし、やりこむ要素は十分あるといえますね。

知育にも役立つ空間把握能力を求めらる奥深さ

一つのプラモデル自体は難しくありませんが、パーツそのものを配置する順番や位置など創造力が求められる要素がかなり高いです。

ですので、大人でも十分楽しめますが、それ以上に小さなお子さんの知育の教材としても活用できるゲームと感じます。

小さなお子様にやらせてみて、今からプラモデルの英才教育を施してはいかがでしょうか?(笑)

こんな人にプラトモ.リゾートを是非お勧めしたい

モノ作りが好きな人

純粋に物作りが好きだったりプラモデルが好きな人にはピッタリのゲームです。

実際に物作りやプラモデルは時間と場所の制約がありますから、正直離れていってしまった人も少なくないはず・・・。

でもスマホゲームだとそんな制約がないので気軽に楽しめますからお勧めです。

スマホ初心者の高齢者

プラトモ.リゾートはタッチしてスライドして決められた場所でタッチを解除するというとてもシンプルな操作です。

スマホの基本操作ともいえるタッチ、スライドをゲームをしながら楽しく練習するという意味ではスマホ初心者の高齢者にはピッタリのゲームといえます。

知育にピッタリ子育てママさん

プラトモ.リゾートは空間把握能力が求められる要素がかなり高く、ブロック遊びとほぼ変わらないことから、小さなお子さんの知育にピッタリです。

スマホゲームだと気軽にいつでもどこでもプレイできるので、ちょっとの待ち時間や移動中などの隙間時間で親子のコミュニケーションを楽しみながら学べるので、そういった使い方もお勧めですね。

まとめ

プラトモ.リゾートはただの物作りが好きな人、パズルゲームが好きな人向けのゲームというくくりで終わらせるのは勿体無いゲームと思いました。

というのも、スマホ初心者の方であればスマホ操作の練習アプリにもなるし、小さなお子さんがいらっしゃる方であればお子さんにとっての知育アプリにもなるからです。

ということで「プラトモ.リゾート」のご紹介でした!

シンプルだけど奥が深くてメチャクチャはまるので、ぜひダウンロードして遊んでみてください!

 

【アプリのインストールは今すぐこちらから】

プラトモ.リゾート
プラトモ.リゾート
開発元:GLOBAL GEAR, K.K.
無料
posted withアプリーチ
いま、旬の超オススメアプリはこちらです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)